カラメルは、トレンドから掘り出し物まで見つかる通販情報が満載のショッピングモールです! ショップ数:11,615 商品数:10,611,779

タプロ80 お肉の代替 130g

販売ショップ: 米工房ひろおか:アレルギー食品・有機米・自然食品.

¥453(税込)

4ポイント獲得(ポイントの詳細)

代金引換 銀行振込

タプロ80は、畑のお肉といわれる大豆で作ったヘルシーな食品。お肉のような歯応えがします。唐揚げ、ナゲット等美味しく召し上がれます。お肉の代替品としてお料理に使ってください。大豆、とうもろこしは遺伝子組み替えの原料を使用しておりませんので安心してお召し上がりください。
カロリーは、乾燥状態のタプロ6個で約146kcal。鶏肉ならこの大きさで300kcalはある(いずれも揚げる前)。おいしくてヘルシーな、から揚げをどうぞ。

【原材料】
小麦グルテン、粉末状植物性蛋白(大豆)、植物繊維、澱粉(とうもろこし)
注意 小麦・大豆にアレルギーの方は、食べれません。

☆☆タプロ80レシピ:酢 豚☆☆
豚肉の代わりに大豆たんぱく酢豚

原材料(4人分)

●タプロ80 65g(半袋)
●パプリカ 赤・黄色各1個
●ピーマン 2〜3個
●人参 小1本
●玉ねぎ 小1個
●片栗粉 大さじ3下味
●三温糖 小さじ1
●醤油 大さじ2
●塩 少々
●片栗粉 適量甘酢
●三温糖 大さじ5
●酢 大さじ4
●ケチャップ 大さじ4
●醤油 大さじ2

作り方
1・タプロ80は、和風だしを溶かした500ccの水に軟らかくなるまで(2-3時間以上)浸し、軟らかくなったら絞って水を切り、下味をつけて30分置く(大きい場合は一口大に切る)2・1を軽く絞り、片栗粉をまぶして中温の油で揚げる3・野菜は一口大に(にんじんは3!)くらいの薄切りに)切って素揚げする(たまねぎ、ピーマンは10秒、パプリカ、にんじんは20秒くらい)4・甘酢の材料をあわせ、水溶き片栗粉を用意する 5・揚げた油は他に移し、にんにくを軽く炒めたら、2と3の野菜を加える 6・甘酢を5に混ぜ、最後に水溶き片栗粉少々でとろみをつけて出来上がり
* にんじんは今回は薄切りにして揚げましたが、カロリーが気になる方、一口大が良い方は茹でても良い
* 好みでパイナップルを入れても良い


◆『タプロ80』を使った“大豆から揚げ”の作り方◆

1・湯戻し

『タプロ80』を1に対し70〜85℃のお湯に約10〜15分浸します。その間数回かき混ぜ均一に湯戻しして下さい。2・水切り

湯戻ししたタプロをザルで水切りして下さい。(水切りしたタプロは乾燥品の約4〜5倍になります)3・衣付け

から揚げ粉液に水切りしたタプロを入れよく混ぜて2〜3分浸します。4・フライ

170〜180℃の植物油できつね色になる迄揚げますと、美味しい「大豆から揚げ」が出来上がります。

最近チェックした商品