カラメルは、トレンドから掘り出し物まで見つかる通販情報が満載のショッピングモールです! ショップ数:11,312 商品数:10,249,965

"ブロンズ姫"多肉植物7.5cmポット【2個セット】【寄植にも単体植えにも使いやすいサイズ】

販売ショップ: 植物・青果物・食品のセレクトショップITANSE

¥1,498(税込)

14ポイント獲得(ポイントの詳細)

クレジットカード コンビニ支払 銀行振込


"ブロンズ姫"多肉植物7.5cmポット【2個セット】【寄植にも単体植えにも使いやすいサイズ】
ベンケイソウ科グラプトペタルム属 草丈…5〜20cm程度 花…黄色 日照…日向 学名: Graptopetalum paraguayense 'Bronz' 英名: Vera Higgins 流通名: ブロンズ姫 原産地:中米
赤味がかった銅色のツヤツヤした葉が美しい、人気の多肉植物です。葉に光が当たるとキラキラとラメのように見えます。多肉の寄植えにもよく利用されます。気温が下がるとより葉の色が濃くなります。日光に当てていると、暑さ寒さともに強く育てやすいです。しかし日光が足らないと、茎が徒長しブロンズ姫の魅力である葉の分厚さが無くなってしまいます。葉の先端が上に突き出しているのが元気な証拠なのですが、日光が不足すると垂れ下がってきます。
★育て方

ポイント
・水と肥料は控えめにしてください。生長スピードは普通。
・日光に当ててください。
・寒さには強い方ですが、真冬は室内窓辺が無難です。最低気温が2℃以下になる前に室内窓辺か直接霜が当たらないところに移してください。
日当たり・置き場所
日当たりが悪いと間延びして、腐りやすくなります。真夏以外はできるだけ日当たりの良い場所で育てます。主な生育期は春と秋で、冬は生長が止まります。屋外でも元気に育ちますが、葉の状態をきれいに保ちたい場合は、ベランダなど雨の避けられる場所のほうが良いです。高温多湿が苦手なので、夏場は風通しの良い場所で管理をします。
水やり・肥料
水は土が乾いていたらやれば良いですが、乾燥状態が多少続いても問題ありません。乾燥気味を好みます。夏は特に、土が湿った状態が数日続くと、腐ったり葉が落ちることがあるので注意しましょう。戸外で長雨に遭っても、同じような症状が出やすいです。肥料はあまり必要ありません。植替え時に緩効性肥料を少量与える程度にし、控えめにした方がきれいなブロンズ色になります。冬は休眠期なので月に1回程度、軽い水やりで大丈夫です。
植え替え・用土
水はけがよければ土は特に選びません。市販のサボテン・多肉植物用の培養土が手軽です。植え替えの適期は春です。2号〜3号鉢くらいの小さめの鉢の場合、できれば毎年植え替えます。真冬以外は葉挿し、茎刺しで比較的簡単に増やすことが出来ます。

最近チェックした商品