カラメルは、トレンドから掘り出し物まで見つかる通販情報が満載のショッピングモールです! ショップ数:11,750 商品数:10,656,250

ピエール・ド・リュヌ・2014(赤)

販売ショップ: Vin Naturel 双兎souto

定価 ¥2,970
¥2,459(税込)

24ポイント獲得(ポイントの詳細)

合計15,000円以上のお買い上げで送料無料

クレジットカード 代金引換 銀行振込

購入数
<インポーター:ヴォルテックスさんの資料より>『ピエール・ド・リュヌ・2014・赤』生産者:ラ・フォンチュード(フランソワ・オーブリー)産地:フランス>ラングドック品種:グルナッシュ<特徴>ややオレンジがかった淡い赤色。甘く熟した苺のような赤い果実や、花など想わせる華やかな香りに、僅かに樽の内側を焦がしたような芳ばしさや仄かな苦みを想わせる香りが混ざり複雑さも感じられます。抜栓時は南のグルナッシュとは想像できないほど、アロマティックでエレガントな印象を受け、ジュラのワインを想わせるような軽く上品な口当たりで、ほどよい甘みとジューシーな赤い果実味が広がります。繊細さと果実味の両方を楽しめるような味わいです。このワインは時間の経過とともに味わいが濃厚となり、骨格やボリューム感、仄かな苦みなどのキャラクターが強くなっていくように感じられます。また、2日目には豆のニュアンスも表れ始めます。抜栓時のエレガントさや華やかな風味がとても印象的なので、グラスワインでお使い頂くならば翌日に持ち越さないよう、更には短時間で1本を飲み切るようなシチュエーションでお使い頂くことをお勧めいたします。ラ・フォンチュードワイン造りにおける重要な仕事の大半は畑にありと考えており、完熟で摘みシンプルに醸造することを心がけている生産者です。パリで環境アドバイザーをしていたフランソワ・オーブリーは、年老いた両親が余生をのんびりと過ごすことのできる土地を探し続け、ようやく2003年に格好の場所を見つけて移住しました。ラングドックの中心に位置するサラグーの谷にある、放棄された森と30haに及ぶ牧草地、そして3.5haの小さなブドウ畑もついた土地です。自分たちの仕事は環境と祖先の遺産、そして動植物たちによって成り立っていると考えるオーブリーは、これ以上はないほど自然に恵まれたこの土地が有する多様性を余すことなく発揮できるよう、遺産を守るように森と牧草地の状態を再生させてきました。長年の薬剤投与によって荒れ果てたブドウ畑は、カリニャン、サンソー、アラモン、テレブラン、そしてグルナッシュ。どれも樹齢が古く収穫量が少ない固有種で、その効率の悪さの為抜かれる運命にあったブドウです。この畑をバイオダイナミクスで栽培、使う農薬は少量の銅と硫黄のみで、他はハーブと調剤を散布すること10年、ようやく畑の土は柔らかく沢山の虫や草花が畑に戻ってきました。オーブリーは、牧草地に羊を放牧しています。羊たちは豪雨、猛暑と極寒期を除き、基本的に年間を通して、外で育てられています。したがって、出産も外で行われ冬から春にかけて仔羊が元気に外を飛び回る姿を観ることもできるようです!

最近チェックした商品