カラメルは、トレンドから掘り出し物まで見つかる通販情報が満載のショッピングモールです! ショップ数:10,939 商品数:10,192,049

GIUSEPPE GIUSTI ジュゼッペ・ジュスティ アチェート・バルサミコ 黒 250ml 8年熟成

販売ショップ: かわしま屋

ブランド: GIUSEPPE GIUSTI

¥2,700(税込)

27ポイント獲得(ポイントの詳細)

条件つき送料無料

クレジットカード 代金引換 銀行振込

購入数
ジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢とは北イタリアの中世の都市・モデナにかけて古くから伝わる伝統的な製法で作られたバルサミコ酢です。

「公爵の酢」「黄金の液体」「調味料のキャビア」 などとも呼ばれその高価で気品のある酢の様子を表現されていました。

イタリア産バルサミコ酢の中でも特に濃厚艶やかな暗褐色をしたジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢は特にその濃厚さと芳醇でまろやかな甘みが評価されています。

その奥深い味わい故に、酢というよりはむしろ一種の調味料とも言われていてさまざまな料理にも使われています。ジュゼッペ・ジュスティはイタリア最古のメーカーイタリアのモデナでも最古のバルサミコ酢製造メーカーと言われており、創業1605年という、400年以上の歴史を持っています。

その高い品質のバルサミコ酢は王室や公爵への贈呈品としても重宝されていたそうです。

バルサミコ酢の価値は熟成期間で決まりますバルサミコ酢は長く熟成されたものほど高級で価値の高いものとされています。

中でもトラディツィオナーレと呼ばれる長期熟成されたバルサミコ酢は12年、18年、25年物と分類されていて特に高級で高価ととされています。

ジュゼッペ・ジュスティにはさらに熟成期間を重ねた100年物のバルサミコ酢も保管されており公的機関にも貴重な熟成庫を持つメーカーとされています。

8年間熟成され、酸味と甘みのバランスのとれた、風味豊かなバルサミコ酢です。

温野菜やカルパッチョの調味に、また白・赤身肉や魚のオーブン焼き等の調理の最終段階に加えて風味付けするのにも適しています。

極上のブドウ搾りジュースと樽で熟成されたワインヴィネガーが使用された最高品質のバルサミコ酢です。


濃厚な味の秘密はその製法にありジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢は他の熟成庫では行われないトッピングアップと呼ばれる独自の製法で熟成を行っています。

まるで秘伝のタレを作るような製法トッピングアップとは熟成中のバルサミコ酢を、樽から樽へと移し替える製法のことを指します。樽から樽へと移し替える際に半分の量だけを次の樽に入れていきます。

古いものに新しいものを足すといった、秘伝のタレを作るような継ぎ足し製法で作られています。移し替えによって生まれる濃厚な味熟成と移し替えによって中身がどんどん濃厚になっていきます。

初期はオーク樽で100圓世辰臣羶箸年数を重ねるごとに凝縮され25年熟成の場合になると1kg弱になり、製品としては僅か7本分程度にしかならないそうです。

こうして芳醇で濃厚な味わいのジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢は作られています。

イタリアモデナ産モデナはイタリアのエミリア=ロマーニャ州にある都市です。ブドウの産地としても有名で、バルサミコ酢と言えばモデナ産と言われるくらい日本でも有名な土地です。

50年〜100年熟成させたバルサミコ酢も保存されており、伝統的な生産方法を現代にも受け継ぎ続けています。稀少な無添加バルサミコ酢ジュゼッペ・ジュスティのバルサミコ酢には、カラメルや着色料といった添加物は一切含まれていません。

ブドウ本来の持つ香りと甘みを生かし、自然発酵にて作られています。もちろん、発酵の促進を促す発酵促進剤なども使っていません。原材料はトレッビアーノ種のぶどうイタリアで最もポピュラーな品種のぶどうです。白ワインやコニャック、ブランデーの生産に最も適しているとされています。

酸味があり、フルーティーで柑橘系のさわやかな風味が特徴的でフランスなどでもワインの原料として好まれて使われています。バルサミコ酢の健康効果近年その高い健康効果が話題になり、バルサミコ酢を料理に取り入れる習慣が一般家庭にも広まっています。

しかし実際にどんな健康効果があるのか、詳しくは知らない方がほとんどではないでしょうか?ここではバルサミコ酢を普段の生活に取り入れることで得られる効果をご紹介したいと思います。

1.老化現象を防ぐぶどうに含まれるポリフェノールによって抗酸化作用が働き細胞の老化現象を防ぐ働きがあります。

これによりお肌のシワやシミ・たるみなども予防できるとされています。

バルサミコ酢は女性の美容に優しいお酢になっています。


2.血液をサラサラにバルサミコ酢に含まれるポルフェノールには血液をサラサラにして循環させやすくする効果があります。

この効果により高血圧も予防してくれます。


3.消炎作用バルサミコ酢は過去に薬用として使われていたことがあり消炎作用があることがわかっています。体内の炎症がある箇所に作用し、炎症を抑えようとする働きがあります。


4.コレステロール低下作用バルサミコ酢に含まれるポリフェノールはコレステロールを抑える効果があります。コテステロール値の気になる方、不規則な生活習慣が気になる方などバルサミコ酢を意識的にお料理に取り入れて食べてみてはいかがでしょうか?


5.食欲増進バルサミコ酢の香りは食欲中枢を刺激して潜在的な食欲を増進する効果があります。夏バテで元気が無い時、2日酔いで食欲が沸かないときなどバルサミコ酢を使ったお料理がお勧めです。

バルサミコ酢を使った簡単レシピ


バルサミコ酢は、1日に15ml〜30mlほど摂取すれば十分健康効果が得られるそうです。

少しクセのあるお酢なので、そのまま飲むのは中々難しいかと思います。

ここではそんなバルサミコ酢を美味しくいただける簡単レシピをご紹介いたします。

バナナパンケーキバルサミコソース添え●材料バルサミコ酢 20g / バナナ1/2 / 粉糖 少々 / はちみつ 適量 / バター 17g/ 生クリーム 50g / パンケーキ 200g1.) 熱したフライパンにバターとはちみつを加えて温めます。バナナとバルサミコ酢を強火で絡めます。2.) 器にホットケーキを盛り、ソースとバナナを加えます。3.) 粉糖を振って完成です。


ローストビーフバルサミコソース●材料バルサミコ酢 大さじ3 / 醤油 大さじ1 / ワイン 大さじ1 / みりん 大さじ1 / 砂糖 大さじ1 / にんにく 1かけら / バター 10g1.) バター以外の材料を全てフライパンに入れて中火で煮詰めます。(7分くらい)2.) とろ味が出てきたらバターを加えて溶けたら出来上がりです。


商品詳細
原材料ぶどう(トレッビアーノ種)
内容量250ml
酸度6.1%
生産地イタリア(モデナ)
保存方法直射日光・高温・多湿を避けて保存してください

最近チェックした商品